新ブログ「べっぷ移住物語」

東北 福島県

オフロードの聖地・木賊温泉

現在 1 / 1 ページ目

木賊温泉の民宿若松屋をチェックアウト後、昨日気になっていた近くにある湯ノ花温泉にも立ち寄ってみることにしました。

唐沢林道を通り、湯ノ花温泉の温泉街が見えてきました。バイクだとものの20分ほどです。

湯ノ花温泉〜木賊温泉を結ぶ唐沢林道

湯ノ花温泉は、木賊温泉と同じような規模の温泉街。町の雰囲気や宿の相場なども、多分木賊温泉と同じようなものだと思います。しかし、木賊温泉の野趣溢れる温泉街の風情とは対照的に、里山のような平和な雰囲気。五つも外湯があるなんて、どこに入るか迷っちゃう〜

湯ノ花温泉の温泉街

火傷注意!全体的に激熱な湯ノ花温泉の外湯。冬場は逆にぬるすぎるという話も

しかし、木賊温泉の若松屋の女将さんの話では、湯ノ花温泉にいくつかある外湯の中で石湯は火傷レベルの熱さだから入れないわよ!とのこと。

で、まぁどこがいいかよくわからず川下の弘法の湯に入ろうとしたのですが・・・

湯ノ花温泉外湯・弘法の湯

湯ノ花温泉の外湯は、寸志温泉や中にお金を払うところがあるわけではなく、付近の旅館や商店でチケットを購入してから入る、という、個人の良識に多大に依存した謎のシステムになっているのですが、この時午前10時過ぎ、なぜか弘法の湯周辺の店や宿に誰も人がおらん!何でや〜?

何軒かあたって、弘法の湯の裏にある民宿ふじやさんにて、どうにか券を購入することができました。

弘法の湯裏の民宿”ふじや”

その時応対して下さった宿の方に、湯ノ花温泉で熱くない外湯ってどこですか?と尋ねると、「いや、みんな熱いです」との返事が。なにー!!マジか。中でも、石湯はやはり抜きん出て熱いそうな。げ〜、私熱いの苦手なのになー(;・∀・)

まぁ、せっかくここまで来たし、どこも熱いんならどこ入っても一緒か?ってことで、弘法の湯に”一応”入って行くことにしました。

弘法の湯の内側

建物の中は無人。ロビーには、コインロッカーが完備されています。お風呂は男女別で、五人も入ると満員になってしまうような湯船が一つ。

「入れるかなぁ?」と思いつつ足を浸けてみましたが、まさに痺れる熱さ!。草津温泉の外湯が平気な人なら大丈夫なんじゃないですかねー?というレベルの湯温でございます。私は肩まで数秒浸かっただけでギブアップ!熱湯コマーシャルかっての。

一緒にいた年配の女性は、冬場にも湯ノ花温泉に来たことがあったそうなのですが、冬場は逆にむちゃくちゃぬるいらしい。

昨日、もし湯ノ花温泉の方に泊まってたとしたら、どこも外湯がこの熱さだと、かなり辛いことになってただろうな… 知らぬこととはいえ、ふぃ〜、あぶねぇ。

数秒肩まで浸かっただけでしたが、建物の外に出ると温度差から、外気がヒンヤリと感じるほどでした。(いや、マジで)

会津〜湯西川を繋ぐ田代山林道は、通行止めでした。

湯ノ花温泉の中央を通る県道350号線は、山間部に向かって進むと田代山林道という名称に変わり、地図上ではそのまま栃木県の湯西川温泉の近くまで通じているらしい。

湯ノ花温泉から田代山林道へ向かう道

温泉街の外れ、のどかな農地が広がる一帯を抜け・・・

だんだん道の周りが草ボーボーに

林道に入りました。

田代山林道・会津側

ぐんぐん標高が上がって行きますよー。

田代山林道福島側2
田代山林道福島側3
田代山林道福島側4

ここの林道を走ってると、キジやらウサギやら野生動物の姿をちらほら見かけます。

田代山林道には野生動物の姿が見られます

会津地方は、賀曽利隆いわくオフロードの聖地らしい。田代山林道でも、オフロードバイクのグループに何回かすれ違いました。

すれ違ったオフローダー達

「なんでこんなとこでオフ車でニケツしてんの?ばかじゃねー?」って絶対に思われてたんだろうなー。

「・・・楽しそうだな〜」とツレ。なんか私がいるせいで、せっかくのオフ車が徐行でしか運転できなくて申し訳ないような気持ちになりました。

しばらく走っていると、通行止めの看板が。

田代山林道福島川・帝釈山登山口付近から先は通行止め(2012,9月)

林道の入り口には、「栗原方面には行けません」?とかなんかそんなことが書いてあったのですが、栗原ってのがどこのことだか分からず、林道が中で分岐してて湯西川と違う方に行く道が封鎖なのかとか思っていたのですが、田代山林道はたぶん福島側から行けるのは、田代山・帝釈山登山口の周辺までですよ〜(2012年9月現在)

しょうがないので来た道を引き返します。

しょうがないので湯ノ花温泉まで引き返します

麓近く、林道の脇には素晴らしく透き通った水が流れていました。この水が先ほどの農地に運ばれるのでしょう。

田代山林道脇には素晴らしく透き通った水が流れる側溝が!

そして国道を通って那須塩原まで出て、東北道で家まで帰りましたとさ。なんか今回のツーリングは、あちこち通行止めで振り回されたなぁ。なんだこれ?

今回通ったコース(木賊温泉〜田代山林道)

大きな地図で見る

PR:

現在 1 / 1 ページ目

-東北, 福島県
-,

 
べっぷ移住物語banner

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでなんちゃら街道をフォローしよう!