新ブログ「べっぷ移住物語」

関東 東京都

巨大商店街・戸越銀座と戸越銀次郎

2015/09/05

現在 1 / 1 ページ目

都営浅草線の戸越駅に到着。戸越駅はさほど大きくはないので、案内に従って地上に出ると、通りの反対側に『とごしぎんざ』と書かれたアーケードがすぐに目に入りました。おー!あれがテレビのロケとかでよく映るアーケードか〜。

戸越銀座のアーケード

アーケードをくぐると、戸越銀座は私が想像していたより遥かに規模の大きな商店街だということがわかりました。

どこまでも続く商店街

スゴいね、これは・・・場所柄、大型スーパーなどが近くに出店し辛いという理由もあるように思いますが、これ程の規模の商店街が、廃れることなく今なお繁栄を続けているというのは、他の地域の商店街の人も参考にすべき点が少なからずあるのではないかと思います。

地域密着型の戸越銀座商店街

私の住んでいるところの近くにも、谷中銀座という結構有名な商店街があって、事前の予想だと戸越銀座は、谷中銀座を大きくしたような感じなのかなぁ?と思っていたのですが、実際は「谷中銀座を大きくした感じ」の規模が、私の予想を遥かに超えて巨大だったのに加えて、雰囲気も少し異なり、観光客相手の店が多い谷中銀座に比べて、戸越銀座は地元の人の生活に根ざした商店が多いような印象を受けました。

めちゃくちゃ繁盛している八百屋さん

この八百屋さんとか。さつまいもカゴに山盛り200円って安すぎ!つーか、そんなにあっても困るけど(^_^;)

戸越銀座のアイドルキャラ『戸越銀次郎』

戸越銀次郎君と私

もう一つ、戸越銀座商店街に来てびっくりしたことは、戸越銀座マスコットキャラクター、いわゆるゆるキャラの戸越銀次郎くん(以下銀ちゃん)が、これまた私の予想を遥かに超えて、商店街全体で大・大・大フィーチャーされていること!

上の写真は、以前築地のゆるキャライベントで一緒に撮って貰った銀ちゃん。

ゆるキャラとかご当地キャラって、ここ最近急激にメジャーになった感がありますが、銀ちゃんはゆるキャラブームの先駆的存在で、こんな感じで商店街中に・・・

車両通行止めの柵や

戸越銀次郎の車止め

街灯にあしらわれたフラッグや

銀ちゃんフラッグ

大弾幕も

戸越銀次郎くんの大弾幕

お店の看板にいたるまで、あっちもこっちも銀ちゃん・銀ちゃん銀ちゃん!

パン屋さんの軒先のワゴンにあしらわれた銀ちゃん
等身大サイズの銀ちゃん像
クリーニング屋の銀ちゃんの看板
品川ケーブルテレビの前に置いてある銀ちゃん人形

最早地元のアイドルと言っても過言ではないほどの愛されっぷりです。これぞゆるキャラ!という感じ。

銀ちゃん物産シアター

銀ちゃん物産シアターは、期間限定の企画展示スペースみたいですね。この時は三陸地方の物産展が開かれているようでした。

しかし、銀ちゃんといい後輩キャラの大崎一番太郎(通称いっちゃん)といい、なんかイラストと着ぐるみの雰囲気にギャップがありますねぇ。

ちなみに、個人的には、いっちゃんも銀ちゃんも、着ぐるみの方が好みのタイプです私は。

ゆるキャラグランプリ以来一気にブームになったゆるキャラだけど

ゆるキャラをメジャーにのしあげたイベントといえば、2011年からスタートした『ゆるキャラグランプリ』があります。

しかし、地元でこれほどまでの人気を博しながら、銀ちゃんの順位は2011年度は86位、2012年は品川区の他の商店街のキャラ七体と一緒にユニット参戦したにも関わらず、865キャラ中183位というぼちぼちの結果。

この結果を見ると、くまモンやバリィさんがいかに超絶的人気なのかがよく分かります。相当金かけてPRしないと、一桁台の順位なんて普通は到底不可能な数字なのでしょう。

商店街の黒湯銭湯『戸越銀座温泉』

商店街をぶらぶら歩いて行くと、少し脇道に逸れた所に、戸越銀座温泉の建物がありました。こちらも北品川の天神湯同様の黒湯銭湯。

戸越銀座温泉外観

今回は、ついさっき天神湯に入ったところだったので、戸越銀座温泉には寄らずにスルー。また今度来よう…って、家からだと北品川以上に戸越は来る機会が無いので、後になって「やっぱあの時入っときゃよかった」と、ちょっと後悔しました。


通り沿いには、こんな立ち飲み風の焼き鳥屋さんや…

飲み屋というか?惣菜屋というか?な、戸越銀座の焼き鳥屋さん

店先で魚のカマ焼きを販売する魚屋さんがあったり。

カマ焼き売ってるなんて珍しいよね
店先で魚のカマを売っている魚屋さん

団子やさんなど。

商店街の団子屋さん

あちこちの店先で、美味しそうな物を売っています。

しかしここに来て、昼に食べたつけ麺大王の担々麺がたたり、全くお腹が空かないという事態に…

戸越銀座名物・おでん屋のコロッケ?

さらに進むと、店先に銀ちゃんのオブジェが置いてある惣菜店がありました。『戸越銀座コロッケ』と書かれたのぼりも出ていますが、よく見るとこの店、惣菜屋ではなく練り物屋さん。

戸越銀座コロッケを売る伊藤かまぼこ店

確かに、店先の銀ちゃんの手にも、串に刺さったおでんが握られています。へ~、おでん屋さんのコロッケって意外性があって目を惹くかも。

店先に置かれた銀ちゃんの人形

ケースの中には、おでんコロッケやはんぺんコロッケなどの、おでん屋さんならではの変わり種コロッケが。

店先にはコロッケの入ったショーケースが

私が眺めているそばから、次々と売れて行くおでんコロッケとはんぺんコロッケ。コロッケ一個ぐらいならと、はんぺんコロッケの方を購入。

伊藤かまぼこ店の隣はイートインになっている

はんぺんコロッケは、さすが練り物屋さんという感じのゴロンと分厚いはんぺんの間にトロトロのチーズが挟まれています。はんぺんとソースが合うんだわ、不思議と。

店の隣にはイートインスペースがあって、買ったコロッケをここで食べたりすることも出来ます。戸越銀座ではこの店に限らず、店内や店の脇にイートインがあるところが多いように見受けました。

よく見たら、ここはお酒の注文も出来るようです。お酒があることは、もっと目立つように大きくのぼりでも出しといた方がいいんじゃないかな、と思いました。

時計を見ると、まだ五時なんですね。そりゃ腹も減らんわ。薄暗いからもう夕飯時かと思ったけど、そういや昨日冬至だったんだよな。

はんぺんコロッケ、たいへんおいしゅうございました。もう一つのおでんコロッケは、中におでんの大根が入ってる?とか書いてあったように記憶しています。

まだ先にも商店街は続いていたのですが、きりがないのでそろそろ駅の方に引き返すことに。


オシャレな雑貨屋さんかな?と思ったら、ここは写真店のようですね。

オシャレな雑貨屋さんのような写真屋さん

店内は、ギャラリーとしても使われているようです。

たぶんDPEのお店?
店内はギャラリーにも使われているみたい

コダックが倒産するような時代ですが、写真店を全く新しいスタイルのサービスとして存続させる方法もあるんだなぁ、と関心したり。

フォトカノン

まだまだ続く!巨大商店街

先ほど地上に出た場所に戻って来ました。がしかし!『とごしぎんざ』と書かれたアーケードが、何と道の反対側にも!

反対側にもアーケードが!

うおー!なんだ、まだあんのね。凄いなぁ。今見て回った範囲でもめちゃくちゃ広いと思っていたのに、まだあんのか〜。ナメてたわ、戸越銀座。

反対側の方が、居酒屋とかレストランとかスーパーやなんやかんやと、若い人向けのお店が多かったような印象でした。

お魚屋さんがこの賑わいですよ!他にある?こんな商店街。

お刺身バイキングで賑わう魚屋

『戸越銀座名物 お刺身バイキング』だって。そそるわ〜。

戸越銀座には中華料理屋がやけに多くて、それぞれの店先ではテイクアウト用のお弁当を並べて売っています。

中華料理屋の店先で売られているお惣菜

そしてこちらも、戸越銀座にはやけに多いテイクアウトの焼き鳥屋さん。みんなどんだけ焼き鳥食べんのよ。

惣菜屋というより焼き鳥屋さん

焼き鳥屋と銭湯が混在する謎のビル。カオス・・・

あと、何故か地方のアンテナショップも多い。

九州まるごと市場

九州まるごと市場

JA全農あおもり

JA全農あおもり

へー、何でまた戸越?

後藤かまぼこ店以外でも食べられる戸越銀座コロッケ

あと、普通のレストランの前に、先ほどのおでん屋さんにあったのと同じ戸越銀座コロッケののぼりが立ってるとこが何ヶ所かあったのですが、これはさっきの練り物屋さんのコロッケが別の店でも食べられるってことかな?それともその店のオリジナル?

戸越銀座コロッケののぼりを立てている飲食店も
雰囲気のいい洋食屋『ブルドック』

タイムスリップしたような木造の駅舎の池上線『戸越銀座駅』

人でごった返す商店街のど真ん中に、東急池上線の駅が。ここの駅名は戸越銀座駅です。

戸越銀座駅

しかし、商店街のど真ん中にあるなんて凄い駅だな〜。池上線って利用したこと無いんだけど、駅舎は都電荒川線みたいな感じですね。

路線図を見ると、これに乗れば五反田まで行けるらしい。今日はかなり歩いてくたびれたので、そろそろ帰路に着くことにしました。

コレ乗って五反田まで行きます

今日は何かと初めてのことが多い一日でした。戸越銀座、凄くいい街だったな~。

頑張れ銀ちゃん!頑張れ戸越銀座!

・・・終わり

後藤かまぼこ店 へのアクセス

住所: 東京都品川区戸越2丁目6−8

Tel: 03-3781-5686

URL: http://www1.cts.ne.jp/~oden-510/

PR:

現在 1 / 1 ページ目

-関東, 東京都
-, , , , ,

 
べっぷ移住物語banner

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでなんちゃら街道をフォローしよう!