新ブログ「べっぷ移住物語」

九州 鹿児島県

西郷(せご)どんの夜

2015/09/05

現在 1 / 1 ページ目

鹿児島市内に到着した時には、時計は夜の9時をまわっていました。とりあえず駅前のビジホに空き室はないかと何軒か電話をかけてみるも、意外にもどこも満室。え〜?連休って都市部のホテルは空いてそうなもんなんだけど、観光地だからかな?

完全に当てが外れて焦る二人!

怪しスポット みょうばん温泉

頴娃(えい)までの山道が尋常でなく寒かったので、ちょっと温まるつもりで通り沿いの『温泉』と看板の出ている銭湯のような入浴施設に入って行くことにしました。

鹿児島中央駅周辺の温泉銭湯”みょうばん温泉”

しかし、偶然にもココ、銭湯とは別に個室の家族風呂もあって、毛布の貸し出しと朝まで個室休憩も出来るそうなので、とりあえず今夜路頭に迷う心配はなくなり少し気が楽になりました。

鹿児島中央駅の周辺には天然温泉のスパや温泉銭湯がいくつもあって、ちょっとした温泉地といっても過言ではありません。

その割に温泉付きの宿泊施設は少ないのは謎。

ちなみに、この温泉銭湯はみょうばん温泉といって、こう見えて銭湯の方は源泉かけ流しなんだそうな。家族風呂の方は情報が無く不明。泉質はナトリウム-塩化物泉です。

家族風呂の入り口は、銭湯の入り口の脇の駐車場側にあります。

みょうばん温泉家族風呂入り口

家族風呂入り口の階段を上って行くと受付があり、おばちゃんが一人店番をしていました。

みょうばん温泉家族風呂受付

家族風呂のあるフロアは、個室の手塗りっぽいドアや壁のくすみ具合、全てにおいてそこはかとない怪しい雰囲気を漂わせています。

受付の脇の通路に沿って並ぶ家族風呂のドア

鏡に映った私がこえぇ・・・ついでに家族風呂の文字こぇぇ。

私たちが今回利用したのは、受付のすぐそばの部屋で、その名もクレオパトラの温泉


クレオパトラの温泉って・・・

ドアを開けると、毒々しいばかりに真っ青に塗られた玄関が。

そのすぐ脇には浴室。

湯船は空で、客は各自でお湯を入れます。カメラがこの浴室をそこそこの物に見せようとして働いてますが、実際はこの画像で見るよりもっとショボいです。

中途半端なローマ風の内装が、施設のチープさとあいまって、なんかもうこれはこれで、文化遺産的なレトロさを感じずにはおれません。

素人がそれもかなり雑に補修したような風呂のタイル。お湯の蛇口をひねると出て来るのは多分温泉なはず。ではでは、これから湯船にお湯を溜めます。システムは完全に場末のラブホだな。

奥には玄関と同じ真っ青な壁の座敷がありました。鏡に映った私こえぇぇぇ・・・!!!

風呂場の奥は居間

奥にあるテレビは、壊れていて点きませんでした。

みょうばん温泉の個室

ステンドグラス調のペンダントライトがこんなによく似合う部屋はそうそうないでしょう。しかし病的なこの壁の色。探せば部屋の中から、盗聴器とか隠しカメラとかわんさか出て来そうです。

昔なつかしの、ステンドグラス調ペンダントライト

お湯が溜まったようなので早速お風呂へ。湯船は二人はいるには狭すぎるので、ツレが先に入って、その後私が。

かけ流しなんですが、払拭しがたい浴室の不衛生さに「あ〜、極楽極楽」という気分にはなかなかなれません。

お湯はなかなかいいみょうばん温泉

風呂と座敷の間の壁に施されたガラスブロックの装飾が、どうやってもオシャレにならない物悲しさを漂わせています。

みょうばん温泉の壁

風呂から上がると、先に上がっていたツレが近所のビジホに空室を見つけて、予約をしてくれていました。

ボロ宿は数々経験して来ましたが、そんな私たちでもここはイマイチ朝まで過ごすには気が進まない場所ですね。建物の古さや不衛生さもさることながら、どんよりと重たい独特なこの空気。霊感とか全然ないけど、いい感じはあんまりしません。

レンタルタオルの袋で、ここが『まきばの湯』という名前だったことを初めて知りました。

ここはみょうばん温泉「まきばの湯」らしい

どの辺が牧場?そう言えば、この真っ青な壁と入り口の緑色のドアは、牧場の緑と空の青をイメージしていたのかも。きっとそうだ。

しかしまた、えらい難しそうな路線を選んでリノベーションしようとしてたんですねぇ。もっと無難な方法もあったろうに。牧場って・・・

鹿児島のヒーロー西郷隆盛の人形がある居酒屋”西郷(せご)どん"

みょうばん温泉を後にし、ツレが予約しておいてくれたビジホにチェックイン。荷物を置いて、夕飯を食べに表に出ました。

本日のお食事処はこちら。ご存知、東京を火の海にしようとしていた薩長連合軍の総大将、西郷隆盛であります。

私の知っている雑な歴史認識だと、薩長連合軍の大将だった西郷隆盛は、戊辰戦争に於いて鳥羽伏見の戦いで兵力三倍ともいわれた旧幕府軍に大勝、勢いづいてそのまま江戸に攻め込み江戸城を落とす計画だったのを、旧幕府軍の代表であった勝海舟との話し合いにより思いとどまり、江戸は戦火を免れ無血開城に至ったと、たぶんこんな感じだったと思います。

この出来事により、「あの時江戸城総攻撃を思いとどまってくれてありがとう」という東京の人たちの感謝の気持ちを込めて、上野公園に西郷隆盛の銅像が建設されたということなのですが、つーかあなた、勝海舟がいなかったら東京に攻め込んでたんでしょ?東京都民的には感謝されてあそこに銅像を立てられるのは勝海舟の方だと、まぁほとんどの人は思ってますわな。

西郷どんとツレ

そんな西郷隆盛も、地元鹿児島ではもちろん地元の英雄として今でも大変に愛されていて、地元の人は親しみを込めて彼のことを『西郷(せご)どん』と呼びます。

この西郷どんの大きな人形があるのは、鹿児島中央駅からほど近い場所にある居酒屋、かごしま酒道場西郷どん|鹿児島中央駅店

ではでは早速、鹿児島つったらこれという感じで、さつま揚げと鳥刺しを注文しました。おいしそ♪

鹿児島名物、さつま揚げと鳥刺し

ちなみに、鹿児島のここも別府の居酒屋同様甘い醤油が出てきましたが、違うのは観光客用に甘くないのも置いていること。右の急須みたいなのが甘い醤油で、左が甘くない東京と同じ濃い口醤油。

濃い口醤油(左)と甘い醤油(右)

お店の人は、東京風の甘くない濃い口醤油のことを『キッコーマン』と呼んでました。容器には【ヒシク】って書いてるけど、鹿児島じゃキッコーマンが、濃い口醤油の総称なんですかね。

甘い方の醤油を鳥刺しに付けて食べてみましたが、鳥刺しって東京だと普段滅多に食べないから、魚の刺身ほど先入観なく美味しく頂けました。

鹿児島名物鳥刺し

九州の醤油って、意外と海外の方が受け入れられやすいかもね。この料理にはこんな味って先入観がないから、純粋に合う合わないで評価してもらえそうだと思いました。

さつま揚げもとってもおいしそうです。

甘くて美味しい鹿児島のさつま揚げ

実は夕方、開聞岳の麓を走っていた時に、今夜の宿の心配をするツレをよそに、私の頭の中は日本テレビ系列の秘密のケンミンSHOWという番組で紹介していた、大量に砂糖が練り込まれた枕崎特産のさつま揚げのことでいっぱいでした。

西郷どんで食べたさつま揚げが、果たして枕崎のそれと同じ物なのかどうかは不明ですが、実際東京で食べるさつま揚げよりはかなり甘かったです。そして、ベースの魚の練り物の旨いこと・・・

ケンミンショーでは、魚のすり身に大量に砂糖が投入されるVTRを見ながら、みんなで「ぎゃぁ〜!」と悶絶するような感じだったのですが、実際食べてみるとこれが全く違和感なし。例えるならば、お寿司屋さんの甘い卵焼きの様な品のいい甘さです。お取り寄せとかでもいいけど、スーパーで売ってる安いさつま揚げでも、甘い味付けのヤツあったら絶対買うな〜。東京でも充分受け入れられるお味だと思います。

練り物嫌いなお子様にもいいですし、酒飲みの人にもうってつけ。辛口のお酒によく合います。

そしても一つ、鹿児島名物のかつおの叩き。

鹿児島名物かつおの叩き

今日はかなりの長距離移動だったので、この三皿と焼酎数杯で今夜は打ち止め。

西郷どんをモデルにした鹿児島のご当地ヒーローとは?

お会計の際、店員のお兄さんに「私たち、東京の西郷どんのある街から来たんです」という話でしばらく盛り上がったのですが、店員さん曰く「上野の西郷さんの連れてる犬は、実はメスだったんですよ。鹿児島ではあの犬をモデルにしたご当地ヒーローがいるんですが、それもオス犬設定で納得いかないんです!」

西郷どんのペットの犬がモデルってwwwどんだけ西郷さん好きなん(笑)

で、後日そのご当地ヒーローについて調べてみたら、どうやらこれらしい。

http://hayatoproject.com/

薩摩剣士 隼人

島津藩の家紋がいい感じにシンボルマークとしてデザインされてます。西郷隆盛らしき人物も登場しますが、犬が主役って訳ではないのね。

薩摩剣士隼人ヘッダー画像

そして、その上野の西郷さんが連れてる犬をモデルにしたキャラクターは、薩摩犬 つんつん。西郷さんの飼ってた”つん”って犬の名前から来てるんだって。

なんだ、犬がヒーローの方が面白そうだったかも?とかちょっと思ってしまった・・・

とうとう明日は東京に帰る日です。宮崎港から夕方に出ているフェリーに乗る前に寄りたい場所があるので、明日に備えてホテルで体をよく休めることにします。

美味しかったよ、西郷どん。また来るね〜

・・・つづく

かごしま酒道場西郷どん 鹿児島中央駅店へのアクセス

住所:鹿児島県鹿児島市中央町2-4

Tel:099-252-3153

URL: ー

PR:

現在 1 / 1 ページ目

-九州, 鹿児島県
-, , , , , ,

 
べっぷ移住物語banner

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでなんちゃら街道をフォローしよう!